スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上野動物園でハシビロコウさんと握手

週末に用事があって東京に行ってきたんですが
そのついでに、とうとう念願の上野動物園に行ってきました。

なぜ上野動物園かというと、ハシビロコウさんがいらっしゃるからです。
photo012.jpg

見てこのキュートなブルーベリー頭…!!!
何なのその寝ぐせ!
鋭いお顔立ちと不釣合な大きなくちばし!

立つとまたアンバランスな感じがイイです。
photo013.jpg

ハシビロコウさんはアフリカあたりのすごいでかい鳥で、
全く動かないので銅像みたいになってることがままあるそうです。
以前も一度ネットの破れから逃げたんだけど、その後全然動かないので
結局すぐ捕まったって話を聞いたことがあります。

実際観に行ったら、ほんとに全然動かなくて、
道行く人々に「あれ置物でしょ?」って言われてました。
そういうこと言うと、首だけクルッと動くもんだから
驚く人々みてるのが面白くてたまらなかったw

ハシビロコウさんを堪能してから、ぐるっと園を一周してきても
この立っているハシビロコウさんは、直立不動のままでした。

どうも上野動物園ではすっかり人気者のようで
影の王者扱いされているようです。
ハシビロコウさんのおみやげグッズやぬいぐるみが
たくさん出ていて驚きました。

コアな人気はあるだろうと思ってたけど、
ハシビロコウさん単体でグッズが出てるとはおもわんやろ…


上野動物園、今はパンダいないんですねー残念でした。
聞いてみたところ、来年またくるそうです。

初めて行ったんですが、ハシビロコウさんだけじゃなく
すごく広いしきれいにしてあるしで、面白い動物園だった!
猿山はずっと見ていたい感じ。

時間切れでトラやゴリラが見られなかったのが
ほんとうに残念でした。
あんなのがすぐ隣にある芸大生うらやましすぎる…。


どうも写真を見てるとアルパカも居たようなのですが見つけられなかったので
今はいないのか、それともきっず広場みたいなところにいたのかな?

代わりにラマを見てなごんで帰ってきました。
アリクイもかっこよかったなー。
アリクイはもっとのんびりしててどっちかいうとナマケモノみたいな
イメージだったんですが、すごい堂々と素早く移動していました。

あっ
ハシビロコウにはさんをつけろよデコ助野郎!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。