スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創作脳を柔らかくする

なんかね、こう、見てて面白いのが月に一度しか更新されてない
このブログなんですよねwwww
決まったように毎月一度。さすがにまずい。
もともとこのブログを、日記でもかくべーと思って借りたのが
まずかった。誰も私の私生活日記なんて読みたいわけがない。
私もそんなことを書くつもりもない。
しかも日常日記はみくしーで垂れ流してしまっているし。

でもまあ、私の創作関連をだらだらっと垂れ流すサイトから
繋がっているブログだから、せめて何か作業をしていることに関しての
メモくらいはここでしていこうかな、と思います。
まったく読んでいる人には全く楽しくない不親切なブログだ。


昔、何かモノを作ってるとき、まだ全然完成してもいない、まとまってもいない状態で、
「今こんなものを作っててこんな感じになってて…」と書くことは
(誰もそんなことはしないのに僭越ながら)ネタ取られたらどうしよう、とか
出来上がらなかったら恥ずかしい、とか
そう思っていたことがあって、だんだん自分が今何を作ったり、
作ってみたいなと考えたりしているかということを表に出さなくなりました。
恐らくその呪縛がかかってから、8年くらい経っているのかなあ。
そのうち考えを閉鎖するのは外の世界だけに留まらず、
私の脳内にも及ぶようになってきて、「自分はこうだったら面白いと思う」
っていうのを抑えてしまうようになってしまいました。

自分はこれが面白い、というところまで想像が至らないというのは
創作として非常に致命的なことだと思うんです。
面白くもないことをだらだら書く訳だから。惰性で。
そりゃおもんないわ……。

人に、「じゃあどういうのが萌えるの?」「どういうのが面白いと思うの?」
と聞かれても、なんだか自分のツボを話すのが、
非常に恥ずかしいような気がして、うまく話せないんですよ。
言葉は悪いですが、少々イタい子になってしまいたいなと考えておるわけです。
いいなーと思う作品とかシチュエーションはもちろんあるんですが、
どうしても何か一線引いて考えてしまうというか…
プロでもなんでもないんだから、もっと自分の都合の良いように考えて
好きなもん描いたり作ったりすればいいのにな、と思ってます。
なのにできない。世知辛い子だ(´ω`)

いきなりそれを解放するっつのも、さすがに8年ものなので
なかなかいきなりはムリでしょう。
少しずつ、展開していこうかと思います。リハビリみたいな感じで。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。