2006年01月

初詣にいきました。

あけましておめでとうございます…
全然更新できてないですね;;トップさえ変わってない!!

ようやく卒論とかもおわったので、同人活動また再開したいところです。でも就職とか決まってないんですがどうしたもんかなこれ……(゚∀。)

一年ぶりくらいにバイトを始めたので、一年だらだらさせていた身体にはなかなかハードです。帰ってきては眠って、おきたらバイトいっての繰り返しです。学校ももうすぐ始まるし、体もつかなあ…

今日やっと初詣に行って来ました。
伏見稲荷というきつねがたくさん祀ってある神社です。
小学生のとき学校の行事で山登り大会というのがあって、電車に乗らず地元の山から入っていって、その神社までいくという行事でした。今日は頂上までかなり時間をかけて登ったけど、多分小学生のときは、ゴール地点が凄く見晴らしの良いところだったので、そこは多分中腹くらいだったんだと思います。そこでもらったヤクルトが美味しかったなあ。好きな行事だったんですが、途中からなくなっちゃいました。ヤクルト代が大変だったんでしょうか(´ω`)
なんでちょっとだけ遠い伏見稲荷に行ったかというと、昨日観たテレビで伏見稲荷に行っている番組があったからなのです。久しぶりだったし、ちゃんといったことはなかったしで。あと、すずめの焼いたのを売っていて、それも気になって……。私が食べたんじゃなく、一緒に行った彼氏が食べてたのですが、小動物の味がしました。一口もらった。バリバリいいながら食べてました。まずくはなかったけど、…うーん美味しい!というものでもなかったなあ(笑)
きつねは稲を植える頃に子供を生んで、実ができる頃に子供が巣離れをするという生き物らしく、お米の神様の遣いというような解釈をされていたので、伏見稲荷は豊作の神様ということもあって、きつねを祭っているようです。そのお米の天敵がすずめなので、豊作を邪魔するすずめは食べて退治してしまおう、といういわれだそうで。ちゃんと理由があって面白いですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。